メイクアップブラシ

チャスティ My Charm Make-up Brushes
3つのこだわり
国産ならではの品質
  • 筆の里 広島県熊野筆の職人によって丹念につくりあげたこだわりのメイクアップブラシです。
  • Made in Japan 筆の里 広島県熊野町
使い続けたくなる使用感
しっとりと手になじむ天然木の軸を使用し、愛らしく上品なフォルムに仕上げました。
軽く使いやすいロングブラシで、メイクの仕上がりも思いのまま。
ときめく可愛さ
口金の部分にはチャスティモチーフを豪華に刻印しました。
極上のピンクのブラシで、毎日のメイクタイムに More Happy を♪
チャスティ My Charm Make-up Brushes
お手入れ方法
毎日のお手入れ方法
ティッシュペーパーの上を軽くなでるようにしながら、化粧品を落としてください。
リキッドファンデーション、ジェルライナー、リップ等の油分の多い化粧品は、そのままにしておくとブラシが固まりやすいので、必ず行いましょう。
汚れが気になった場合のお手入れ方法
  • 1
  • 中性洗剤をうすく溶かしたぬるま湯の中で、軽く振り洗いをします。平筆は軽く手で押さえるようにして、汚れを揉み出します。
    ※ ハンドルや金具はなるべく濡らさないでください。
  • 2
  • 洗剤が残らないように、よくすすぎ水気を取ります。
  • 3
  • フェイスブラシ、チークブラシ等の大きなブラシは毛流れを整えるように根本から毛先に向かって粗めの櫛で少しずつとかしてください。
  • 4
  • 風通しの良い場所で陰干しします。
    毛先が下向きのなるうに逆さにつるして乾かすと、根本もしっかり乾かすことができます。下向きが無理な場合は、横に寝かせてください。
    ※ 上向きに干すと、金具や木軸の中に水が溜まり、ブラシを傷めますのでおやめください。
  • 5
  • ブラシの形を整えたら、お手入れ完了です。

該当の商品はありません。

Brand Motif
マーガレットとCを組み合わせたブランドモチーフ。
花びらと花芯が愛らしいマーガレットの花名は、真珠という意味のギリシャ語がもとになっています。花言葉のように、花びらを1枚ずつ散らしながら「好き、嫌い、好き…」と心に秘めた相手の気持ちを占ったことがある方も多いのでは。
2016年 春~
マイチャームシリーズに「メイクアップブラシ(熊野筆)」「メイクアップスポンジ・パフ」「ミラー」等、こだわりの新しいアイテムが仲間入り。
●Chasty My Charm Make-up brushes